自己紹介

Moderato Styleについて

“Moderato”は「中くらいの速さ」を表す音楽用語です。
その語源であるイタリア語では、「ほどよい」「ちょうどいい」という意味があります。
たとえば「“Moderato”な風」と言えば、これは「強すぎず、弱すぎず心地よいそよ風」という意味に。
美容室で「“Moderato”な感じで切ってちょうだい!」と言えば、ただ「長すぎず短すぎない長さ」ではなく、「私にちょうど似合ったほどよい長さ」という意味になるそうです。

多すぎず、少なすぎず、持ちすぎず、持たなすぎず…
あなたにとっての「“ちょうどいい”生活スタイル」を見つけるお手伝いが、私のお仕事です。

ロゴのキャラクターについて

シンボルマーク

頭文字を縦に並べてぼんやり眺めていたらネコに見えてきたから
自分のModerato をよく知る動物ということで、ネコのキャラクターになりました。
お気に入りの場所から、「呼んだのニャ?」とばかりに振り向いています。
名前は「モデニャ」です。

藤枝 侑夏について

フジエダ近影

東京都国立市出身、2021年までの4年半京都市で暮らす。
現在は、名古屋市天白区在住。
夫と気ままな2人暮らし。

大学卒業後、声の仕事に就きたく養成所に通学しながら、フリーター生活を送る。フリーター時代には、推奨販売員、DTPアシスタント、漫画家のアシスタント、果ては留学生の日本語指導など様々な仕事を経験。
夫の祖母宅の整理を頼まれたことをきっかけに整理収納アドバイザーの資格を取得。奥深い整理収納の仕事に魅せられ、一念発起し2017年に起業。
2020年までの4年間に、70軒以上のお宅でお片付けを行う。

保有資格

◆ 整理収納アドバイザー1級
◆ 整理収納アドバイザー2級認定講師
◆ 企業内整理収納マネージャー
◆ ファイリングデザイナー2級

講座開催実績

◆ 2020年 ◆
「食品ロスを減らすお片付けの話」
 (京都滋賀整理収納研究会 リレーセミナー)

◆ 2019年 ◆
「親子で簡単 お片付けのポイント~大人と子供のお片付けステップ~」
 (下京子育てつながろう実行委員会様 下京つながりフェスタ)
「残したい“物”を選ぶ」
 (京都自由学校様 こころ講座 第4回)
「食品ロスから見た「整理収納」」
 (応用哲学会様 応用哲学会サマースクールセッション)
「お片付けを仕事にしている人のための SDGsセミナー」
 (ecoto KYOTO様 研修会)
「整理収納アドバイザー2級認定講座」
 (Moderato Style主催)

◆ 2018年 ◆
「整理収納入門講座~モノを整理するとココロが見えてくる~」
 (NPO法人 ゲートキーパー支援センター様 研修会)
ん』
 (梟文庫様 共同企画ミニセミナー)
「整理収納のススメ~職場環境の改善でやる気もアップ~」
 (K-2工法協会様 研修会)
ん』
 (梟文庫様 共同企画ミニセミナー)
わけるくんでお片付けの好みを知ろう!
 (梟文庫様 共同企画ミニイベント)
「年末までにお片付け~整理編~」
 (梟文庫様 共同企画ミニセミナー)
「年末までにお片付け~収納編~」
 (梟文庫様 共同企画ミニセミナー)

タイトルとURLをコピーしました